topimage2.jpg

2016-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和犬と洋犬 - 2016.06.20 Mon


梅雨のない北海道。
のはずが・・・なんだか今年も蝦夷梅雨なのか
お天気が続きませぬ。

雨があがった!と準備して外に出ると降り出し・・・
ジョイ坊、おさんぽ不足^^;

天気予報とにらめっこしつつの土曜日。
ニセコの犬友・小雪母ちゃんと小雪ちゃんといつもの公園へ。


5735.jpg 
おさんぽ不足なジョイ坊。散歩だけでは有り余るエネルギーが消費できず・・^^;
小雪母ちゃんにボール投げしてもらいうれしいね~。
傍らにはうれしそうなジョイ坊をみつめる小雪姐さん。



5743.jpg 
ボール遊びに興じる1人と1匹。
「わたくし、ボール遊びには興味ありませんの。」なオーラを醸し出す小雪嬢。


koyukijoy1-a-2.jpg 

小雪ちゃん、お待たせして悪いねぇー。

子供の頃、実家にいたのは洋犬まじりのミックスばかり。
自分で家族に迎えたのは洋犬ばかり・・・

小雪ちゃんの頭の中を覗いてみたいと思うジョイ母です^^




にほんブログ村 写真ブログ ペット写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
応援ぽちありがとうございます♪
スポンサーサイト

野生の王国? - 2016.06.16 Thu



5724b.jpg 

昨日は庭のドッグラン兼、キャットランの拡張工事。
(というか、ネットを張っただけですが・・)

朝、部屋からランの写真を、と写していたら誰かが通り過ぎる・・・

北海道でキタキツネなんて珍しくもなく、街中の住宅街にも
いますが、毛はバサバサだし、足、なんだかびっこをひいていて
こういう子をみると、なんだか不憫になってしまうのです・・


去年、裏のおうちの2Fの小屋裏で生まれたエゾリスちゃんがいまして
ちょうど乳離れで巣から出はじめたものの、巣に戻るときに2Fの軒下から
何回も落ちて動けなくなっていた子リスちゃんに困ったお隣さん。

何せうちには名ハンターののんちゃんがいるので
あっという間に捕まることは目に見えていたので
1Fの物置スペースにて一時保護しまして。

risu.jpg 

始めはダメかもと思っていたけど2週間ほど、餌をあげてリハビリして元気になり
外に逃がしました。

散歩中のジョイ坊に吠えられて森のほうへ逃げたけどその後元気にしているかなあ・・・


食べるものを探しているらしいキツネさん。
「コン太!」と読んだら不思議そうに見上げてた・・・

5727.jpg 

野生の世界は厳しいね。

美味しいごはん捕まえてたくましく生きるのだよ。






にほんブログ村 写真ブログ ペット写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
応援ぽちありがとうございます♪

にゃんずの日。 - 2016.06.13 Mon



5549.jpg 

ニセコに戻り、なんだかもっと時間が過ぎているように思いましたが
まだ6日でした。

夕方、庭の草取りをしてるとうれしそうに
みんなが集まり・・・珍しく3にゃん一緒に写りました。
(アトゥイさん、背後霊のようになってますが・・・)
草が伸び放題の庭の草刈りに励み、カメラ片手ににぎやかになった庭の
花たちにカメラを向けながらヨレッたこころとからだのリハビリ中です^^;

そんな中、今朝『はっ!!!と思い出しました・・・
我が家のにーさんふたり+出生のわからないのんちゃんの今日は
バースデイ。

にーさんたち(生後間もない頃~半年の頃)
catsss.jpg
知り合いから14年くらい前に中古で買ったデジカメの写真ですが^^;

兄弟たちは叔父の家に1にゃん、2にゃんが知人の子になりました。
13年たってすっかり中年太りのおじさんになってしまいました・・・


のんのさん、2011年11月。生後半年の頃・・・
PB230786.jpg 
仲良しだった保護にゃんのレオくんと。

風邪っぴきで鼻水と涙でぐしゅぐしゅで道北の保健所で保護され
職員さんに暖房や湯たんぽいれてもらい、ボラさんに病院に連れて
行ってもらっていましたが里親のお問合せも一軒もなく、当時我が家には
別の保健所から保護した同じ年齢くらいの3にゃんがいたので
しばらくはそのこたちと一緒に過ごしていました。
この頃はまだ表情が暗かったんですよね。

にーさんたち13歳。
のんのさん5歳。

それぞれににゃん生をどんなことを思いながら生きてきたのかしら?

3nyanss.jpg 

大病せずにこれからも元気で仲良く幸せに暮らしてね!








にほんブログ村 写真ブログ ペット写真へ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

帰宅しました。 - 2016.06.08 Wed


5157b.jpg 

昨日十勝より戻りました。

当初、猫のおにーさんたちのごはんとトイレのお世話を友人に託し
1週間ほどで帰宅する予定でしたが、父の様態は悪く、
余命数日の宣告を受け、お仕事の休みをいただいて
妹と交代で入院中の父に付き添っていました。

名古屋から甥っ子も帰省し、何年かぶりで家族が揃い、
その翌日に父は満足したように眠り始め、31日に旅立ちました。

家族で子供のころの思い出話を語り、
父の手や足をマッサージし、
父のささやかな我儘に付き合い、
泣き、笑い、悩み、家族で父の死と向き合うプロセスは一言では
語りつくせないほど、濃厚な時間でした。

5211b.jpg 


もう父に会えないんだと思うととても寂しく、
父にしてあげたかったけど、かなわなかったことも多々ありますが

父の闘病中、そして亡き後、友人知人、入院先のスタッフの方々
父や母の古いつながりや地域の方たち、たくさんの方々に
見守られ、支えていただいたこと、
父のたどってきた道のりや、残してきたものを再確認し、受け取ったものに
感謝の思いとともに、父との思い出を時々思い出しながら、これからの
時代を歩んでゆきたいと思います。


不在中も留守のBlogに足を運んでいただきありがとうございました。
これからものんびりと更新してゆきますのでよろしくお願いします。



にほんブログ村 写真ブログ ペット写真へ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
応援ぽちありがとうございます♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

asako

Author:asako
北の大地で3にゃんとデカプー・ジョイと田舎暮らし。

我が家のメンバー


0396.jpg *アトゥイ (♂)  2003年6月13日生まれ 12歳 アトゥイはアイヌ語で「海」。 長男にしてこころはいつも 甘ったれな幼稚園児

066768.jpg *遊(ゆう) (♂) 2003年6月13日生まれ 12歳 次男にしてしっかりものでちょっと とぼけた優しいお兄ちゃん

07483.jpg *のんの (♀)2012年6月頃生まれ 11月留萌保健所から我が家へ。 のんのはアイヌ語で「花」の意。 永遠の末っ子。お転婆で面白い女のこ。

02833.jpg *ジョイ(♂) 2013年11月13日生まれ 生後4ヶ月の時に里親募集で我が家へ。 トイなのにあっという間に7kgサイズに。 少しびびりでやんちゃな甘ったれ。

2317.jpg *幸太郎 2010.12.28~2012.7.6 札幌動物管理センターより保護、 慢性気管支炎持ちで噛み癖があり 我が家の子に。濃密な時間を過ご し、その後心臓疾患を抱え2012年 夏に虹の橋をわたる。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

カテゴリ

ニセコ暮らし (54)
おいしい暮らし (3)
犬と暮らす (16)
猫と暮らす (5)
のんびり暮らす (1)
ウキウキ暮らす (2)
カメライフ* (2)
庭しごと (1)
ちいさないのちたち (2)
保護っこたち。 (3)
いのちをみつめて (0)

月別アーカイブ

最新コメント

ちいさないのちもしあわせに♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。